スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良県新酒研究会

平成23年3月24日(木)奈良県産業会館で奈良県新酒研究会を行いました。
午前中は、大阪国税局鑑定官室、奈良県工業技術センター、及び奈良県酒造組合顧問による新酒の審査が行われました。奈良県下より、吟醸酒、純米吟醸酒、純米酒、本醸造、露葉風(奈良県酒造好適米)によりつくられたお酒が集まりました。午後は、一般向けにきき酒。主に蔵人達が参加しました。それにあわせて、各蔵の専門家による個別講評がありました。今年はどのお酒が全国新酒鑑評会で金賞を受賞するでしょうか。。
スポンサーサイト

第6回蔵元に学ぶ奈良酒、終了

御所市の千代酒造株式会社より堺代表取締役を講師に迎え、第6回奈良酒の会を行いました。
当日は、7種類(櫛羅シリーズ、2本。篠峯シリーズ5本。)をきいて頂いたのですが、その中には、堺代表が「これまでにない出来」という1本も含まれていました。めずらしいところでは、篠峯シリーズの生もと純米無濾過生酒などもあって、多様な味わいを楽しんでいただきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。今後とも奈良酒を宜しくお願いします。
P1010638_convert_20110401164126.jpg P1010637_convert_20110401163823.jpg P1010636_convert_20110401163722.jpg

第7回蔵元に学ぶ奈良酒、満員御礼となりました

第7回目は、河合酒造株式会社より
「ささや」の名づけ親でもある
西川暁子取締役社長が来店します。

通年楽しめる「出世男にごり酒」もここささやでは人気商品の一つ!
普段きけないお酒がきけるかも。

日時:2011年4月23日(土) 11:00~12:30
場所:酒蔵ささや
参加費:2,500円
定員:7名(定員になり次第締め切らせて頂きます。)
申し込み方法:お名前、電話番号、住所、メールアドレスを明記の上、
       Email:sasaya@nara.email.ne.jpまでお申込みください。
奈良うるはし
日本酒で乾杯
 
最新記事
最新トラックバック
プロフィール

奈良県酒造組合

Author:奈良県酒造組合
奈良県酒造組合による公式ブログ

→公式サイト

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。